顔のシミをカバーするとマイナス5歳も若返ることが出来る

美容液

お肌に出てきたトラブルを放置しないで

毎日、丁寧に洗顔をしたとしても知らない間に顔のシミやくすみが現れているはず。それらの肌トラブルを放置してしまうと、どんどん目立つようになり、実年齢よりも老けて見られてしまいます。そのようなことにならないためにも顔のシミやくすみを改善させる洗顔石鹸を使ってみましょう。最近は、無添加な化粧品がとても多いので敏感肌の人でも安心して使えるはずですし、料金も比較的リーズナブルですよ。ケアするだけで見た目も若返るでしょう。

メイクアップで綺麗なお肌を演出しよう

洗顔石鹸を毎日使い、丁寧にスキンケアをして根本的な顔のシミの原因を改善するように努めるのも大切。しかし、毎日施すメイクアップでも理想に描いている綺麗なお肌を演出することが出来ますよ。まず、綺麗にベースメイクを仕上げるためにもオンリーミネラルファンデーションを使ってみましょう。オンリーミネラルファンデーションには、通常のファンデーションとは違い、タルクや防腐剤、オイルが含まれておらず100%のミネラル成分が配合されているので、とてもお肌に優しいのです。また、お肌の欠点をしっかりとカバーしてくれる上に仕上がりもナチュラルなので重ねて塗っても厚塗り感があまり出ません。誰もが羨ましがる陶器肌になれますよ。
また、ベースメイクだけではお顔の血色が悪くなってしまうので、マスカラやアイライナーをしっかりと引いて目元を強調したり、小顔に見せたいなら骨格を意識してチークを入れてみたり、落ちにくいと評判を得ているキャンメイクのリップティントを使ってみたりするといいです。自分にはどんなメイクが似合うのか分からないという人は色々なコスメを使って練習して、似合うメイクを見つけてみると上達するでしょう。最近ではプチプラで様々な小さなスキンケア・メイクアップコスメが入っているマイリトルボックスが注目されています。使えるコスメがたくさん入っているだけではなく、デザインも非常にお洒落なので飾ると部屋の中のインテリアも華やかになること間違いなし!

リキッド・パウダーファンデーションの違いを徹底比較☆

リキッドタイプ

<付け心地>
・みずみずしい、しっとり感のあるテクスチャー

<仕上がりの特徴>
・密着力やカバー力がとても高いから崩れにくい
・透明感溢れる肌になれる

<向いている肌質>
・普通肌や乾燥肌の人
(※脂性肌や混合肌の人でも問題ないですが、時間が経つと少しだけベタついてしまう可能性があるのでリキッドタイプのファンデーションを施した後はパフで余分な油分を取り除いたり、お粉を使ったりして崩れないようにしましょう。)

パウダータイプ

<付け心地>
・とても軽やかで、サラサラとしたテクスチャー

<仕上がりの特徴>
・薄付きなので自分の素肌間を活かしながら健康的な肌を演出できる
・何度か重ね付けをすることでカバー力の調整が出来る

<向いている肌質>
・脂性肌や混合肌
(※基本的にどの肌質でもOK!しかし、しっかり保湿をしていないと粉浮きをしてしまう可能性があるので、パウダータイプのファンデーションを使うなら施す前のスキンケアが大切になります。)

貴方はどの肌?肌質の種類5つ!

  • 普通肌(水分量・皮脂量、どちらもバランスが取れた肌)
  • 乾燥肌(水分量。皮脂量ともに不足しているカサカサな状態)
  • 脂性肌(皮脂が過剰分泌している状態)
  • 混合肌(乾燥肌・脂性肌、両方ともミックスされた状態)
  • 敏感肌(肌バリア機能が低下して肌トラブルを起こしやすい状態)

肌質は遺伝する可能あり!

肌の毛穴の大きさやきめ細かさは遺伝することがあるようですが、肌質は全て遺伝するとは限りません。自分の肌質に合ったスキンケアやメイクアップコスメを使うことによってトラブルのない綺麗なお肌に近づけますよ。今諦めてしまうのは非常に勿体ないので諦めずに改善方法を実践してみましょう。

[PR]オンリーミネラルの特徴を詳しく紹介
肌に優しい化粧品を探しているなら注目!

[PR]洗顔石鹸でシミが解消
長年の悩みが消える喜び!

[PR]顔のシミで悩んでいるなら注目!
生活習慣から変えていこう!

広告募集中